専門学校 沖縄ビジネス外語学院

英語がキャリアになる専門学校
キャビンアテンダント、グランドスタッフ、観光語学のプロを目指す

資料請求 電話する

学校紹介

毎日が充実!Gaigoの学校生活をのぞいてみよう!

キャンパスライフ

学校生活をのぞいてみよう!

Gaigo動画ギャラリー

授業や学校生活など動画で紹介

交通アクセス

学校周辺の情報も紹介

学校法人フジ学園グループ理事会からのメッセージ

変化に「対応できる能力」

この学校に入学される学生は最長で三年間の時間を過ごすことになります。皆さんが卒業を迎える時には、社会の状況も大きく変化しているかもしれません。

このように変化の速い現代社会においては、技術や知識も短期間で進化していきます。英語ができるから、コンピュータができるからというだけでは、この時代を生き抜くには、十分ではありません。

本学園グループでは、専門学校として両校が得意とする知識や技術の教育をしておりますが、若い世代に伝えたいのは変化に「対応できる能力」です。
この対応能力が、これからのグローバル社会で活躍する皆さんにとって大きな利益をもたらすことができると信じております。

皆さんの目標が将来、社会の一員として活躍できるよう、実務経験のある講師を配置し、学び易い環境を準備いたしました。
個々の学生が自信を持って前に進んでいけるよう、学校全体でサポートしてまいります。
本学園グループに多くの若い皆様が高い志を持ち入学してくれることを期待しております。

理事長

学院長・顧問より学生のみなさんへ

沖縄ビジネス外語学院

学 院 長
瀬名波 栄啓

元 豊見城高等学校校長
教育心理学名誉博士

沖縄は、毎年700万人近い観光客が訪れる観光立県といわれています。国内外から観光客の来沖を推進し、沖縄の自然、文化、歴史などを活かし、沖縄県の観光資源の増強や人材育成に努めています。しかし、世界に通用する語学を武器とする専門家は比較的少なく、その養成・育成が急務であり、緊急の課題となっております。本学院は、語学やブライダル、観光リゾートビジネス等について基礎から学び、発展・応用へと実力を身につけ、英検、TOEICの語学系資格をはじめ、サービス接遇検定、秘書検定など社会人として必要なビジネス系資格取得に挑戦し、夢の自己実現を目指す専門学校であります。若い皆さんが35年間の歴史と実績を誇る本学院に入学し、グローバルな実力と人材を担い、世界へ羽ばたくことを心から期待しております。

沖縄ビジネス外語学院

顧 問
國 吉 明

元 アシアナ航空総支配人

130万県民の人口を有する沖縄は年間700万人近い観光客を迎え、県内の主要産業として定着しております。最近では特に外国からの観光客も飛躍的に増え、受け入れ態勢の強化が急務となっています。沖縄観光をとりまく環境は、LCCの就航や大型クルーズ船寄港回数の増加をはじめ、新石垣空港の開港、那覇空港国際線ターミナルビルの増床、海外航空路線の拡充など、大きな転換期を迎えています。このような中、沖縄ビジネス外語学院では、航空業界をはじめ観光業界に3,000名余の卒業生を輩出しており、現在では業界の主軸として多くの先輩方が活躍しております。私は永年にわたり観光業界に籍を置き、あらゆる人材を育成してきましたが、退職後は沖縄ビジネス外語学院の顧問として、微力ながら沖縄の観光産業に貢献できるホスピタリティ精神にあふれる人材を育成したいと思っております。

新着情報 一覧を見る

▲ Top