専門学校 沖縄ビジネス外語学院

英語がキャリアになる専門学校
キャビンアテンダント、グランドスタッフ、観光語学のプロを目指す

資料請求 電話する

沖縄×「生活」
沖縄の生活

沖縄では異国情緒あふれるコザや北谷町などで、擬似米国体験ができ、身近に英語があふれてます。
さらには週末、放課後にネイティブの英語を勉強することや、さまざまなマリンスポーツを経験することも可能です。

さまざまなことが、リーズナブルに体験できる、それが沖縄です。ぜひ、沖縄留学してみませんか。


生活費が安い

学生の一人暮らし

生活環境のサポートもお任せ

アパートは1ルーム3万円〜の家賃です。
また、4万円〜で2DKのアパートも借りことができます。
食材も安く、一人暮らしの方には500円程度でお腹いっぱいになる定食屋などがあります。
気温も高いため洋服も沢山いりません。
家賃、立地条件、間取りetc…学生緒希望する物件を、提携している不動産会社を通してご案内致します。

ひとり暮らしの学生の1日
07:30起床
09:15登校 Gaigo到着
09:30午前の授業スタート
12:30ランチタイム
13:30午後の授業スタート
17:00下校&ショッピング
18:00アルバイトへ
22:30帰宅「ただいま〜」
1ヶ月の収入
アルバイト代4万8000円
奨学金5万円
合計9万8000円
1ヶ月の支出
家賃3万1000円
水道光熱費5000円
食費1万5000円
携帯代8000円
ネット代6000円
合計6万5000円
神奈川県内私立高校出身 M.Mさん

M.Mさん
(神奈川県内私立高校出身)

沖縄の綺麗な海とゆっくりした雰囲気、
友人と先生のサポートで安心して過ごせます。

私はもともと神奈川出身で、高校までは茅ヶ崎に住んでいましたが、家族全員沖縄が大好きで、小さいころから沖縄へ毎年遊びに来ていました。何度も訪れるうちに那覇空港で働きたいという夢を持つようになり、沖縄で空港職を目指せる学校を探して、この沖縄ビジネス外語学院に出会いました。在学していた高校が語学に力を入れていることもあり、沖縄で語学を学びながら空港職を目指せるGaigoは、自分に合っている学校だと思いました。
家族と離れて暮らすのははじめは不安も大きかったですが、学校とプライベートの両立ができ始めたときの感覚は今の自信に繋がっています。
現在は、Gaigoで身につけたスキルと先生方のサポートを武器に念願の空港職を手に入れて、那覇空港でグランドスタッフとして、空港を利用する皆様のお手伝いをしています。
地元を離れ、新しい地で新しい生活を始めることに不安はあると思いますが、沖縄の綺麗な海とゆっくりした雰囲気、Gaigoの友人と先生方のサポートがあればきっとみなさんも安心して過ごすことができると思います。
ぜひ、一歩踏み出してみてください!


花粉症がなく年中あたたかい

花粉症がなく年中あたたかい

平均気温23度と暮らしやすい

南国、常夏の島沖縄は平均気温が23度あります。
クリスマスでもクーラーをつけた車がはしってたりします。
一年を通し温暖でとても過ごしやすいです。
また、春先に多くの人を悩ませている花粉症がありません。
車で10分も走れば、青い海がまってたりします。


校舎が那覇の中心

校舎が那覇の中心

生活環境が整った那覇の学校

那覇の中心地にあるキャンパスだから放課後も充実!
徒歩3分ほどで那覇の中心街「国際通り」があり、
交通面もモノレールもバスターミナル近くにあり移動も楽々!!
また、買い物や遊び、グルメ、アルバイトも充実しているので放課後も楽しみがいっぱい!!

▲ Top