英語が好きなら 専門学校 沖縄ビジネス外語学院 [ガイゴ]

英語がキャリアになる専門学校
キャビンアテンダント、グランドスタッフ、観光語学のプロを目指す

新着情報

Gaigo学生インタビュー vol.3

学生インタビュー

“本気”で学べて
“本気”で遊べる

ビジネス英語コース
目取眞邦裕(沖縄工業卒)

ビジネス英語コース 目取眞邦裕(沖縄工業卒)

Gaigoに入ったきっかけは?

英語を学びたかったからです。高校は工業だったのでまったく英語に触れることがなかったですが、洋楽が好きで、歌詞の意味を理解したい、また外国の方と英語で話したいという夢があったので、英語を学びたいと思いました。

社会人から学生になっての感想は?

同級生のほとんどが高校卒業したての18、19歳だったので、最初入学したときは年齢を偽って、18歳と言っていました(笑)仲良くなり始めてから実際の年齢を打ち明けるとみんな変わりなく接してくれたのが嬉しかったです。
働いてから学生になったのは少し大変でしたが、みんなに追いつけるよう毎日必死に勉強しています!
夏にあったスピーチコンテストでは、授業中に先生からアドバイスをもらいながら考えたスピーチを発表し、見事優勝することができました!

スピーチコンテスト 優勝!
スピーチコンテスト 優勝!

一番楽しかった学校イベントは?

ハロウィンパーティーです!今年のハロウィンパーティーでは実行委員をしました。
1、2年生全員をまとめるのは大変でしたが、実行委員としての責任を持って取り組みました。
Gaigoのイベントは学生主体で行います。
プログラムを考えたり、ポスター作成や教室の飾りつけをしたり、学生全員で一からやることが楽しいです!

入学後に成長や変化はあった?

色々なことに興味を持つようになりました。勉強ではないですが、今年のハロウィンパーティーで友人と一緒にパフォーマンスをしました。
僕はボーカルで、友人4名は楽器をやっていたのですが、ギターが弾ける友人がいて、すごい!と魅了され、興味が無かった僕はそれをきっかけにギターに興味を持ちました。
勉強だけではなく、イベントで友人の才能を見つけることができて、僕もなにか特技を見つけてこういった場でもっと披露することができたらいいなと思うようになりました。

ハローウィンパーティー ギター初披露

Gaigoの雰囲気は?

アットホームで、先生や先輩、同級生が家族や親戚みたいな感じです。
先生が優しくてフレンドリーで、年齢が近い先生もいるので話しやすいです。
また、学生一人ひとりのことを考えてくれていて、マスクを着けて学校へ来たときには「風邪ひいたの?」など、学校を休んだときには「みんな心配してたんだよ。」と気を遣ってくれます。
とても過ごしやすい環境なので、毎日楽しいです。

後輩へのメッセージ

僕みたいに一度働いていたとしても、もう一度学生になって勉強したいと強く思っているなら、やり直せます!
英語に興味がある、勉強したいなら、ぜひ一度Gaigoへ来てみてください!
待ってます!

Top